LIP ラリー LP671800

ラリー ブルー

通常価格
¥32,000+税
販売価格
¥32,000+税
通常価格
売り切れ
単価
あたり 

1950年代、ドライブやモータースポーツの際に着用する時計として登場した「ラリー」。

LIP創業者の孫であるFred Lip氏が、愛用のFerrari 410 Superamericaのダッシュボードをイメージしてデザインしました。大の車好きだったFred Lip氏は、LIP社のウォッチメーカー達に愛用のフェラーリを改造させていたとも言われています。

その名の通り、モデル名「ラリー」はモータースポーツのラリーにちなんでつけられましたが、モータースポーツのイメージに合わせながらも、エレガントな雰囲気を持ち合わせています。

今回発売の復刻デザインは、1950年代当時のモデルを忠実に再現しています。LP671800(ブルー)は、文字盤のカラーを当時と変わらない鮮やかなブルーに仕上げ、タキメーターを採用しました。

タキメーター機能とは?
自動車等の、おおよその走行時速を測る機能のことです。
タキメーター機能を使用し1kmを何秒で走行したかによって、その区間のおおよその平均時速を計測することができます。
<計測方法>
1. 計測開始と同時にクロノグラフをスタートさせる。
2. 1km走行したときにクロノグラフをストップさせる。
この時の秒針位置で、その区間のおおよその平均時速が分かります。
※LP671800(ラリー ブルー)のみに付いている機能です。

DETAIL

サイズ 38mm
ケースの厚さ 13mm
文字盤カラー シルバー×ブルー
ムーブメント Miyota製 クオーツ
ストラップの幅 18mm
ストラップの素材 レザー
ストラップのカラー ブラック
その他機能 5気圧防水
クロノグラフ
デイト表示
商品番号 LP671800