NAUTIC-SKI “ノーティック・スキー” 

1968年、フランスのグルノーブルで開催された
冬季オリンピックに合わせて発売した
フランス初の機械式200m防水ダイバーズウォッチ“ノーティック・スキー”。

▲発売当時の広告

 LIPのノーティック・スキーは他ブランドのダイバーズウォッチとは違った特徴があり
長い間多くのLIPファンが復刻を待ち望んでいました。

特徴的なインナー回転ベゼルや、フランス初の200m防水機能が付いた“コンプレッサー”ケース
ドーム型ガラスを備えたこのダイバーズウォッチは時計作りの歴史にも名を刻みました。

ヨット界の父といわれる伝説のヨットマンEric Tabarly (エリック・タバリー)や、海洋探検家Cousteau(クストー)のチームが発売後すぐに使用していたといわれています。

インデックスと長短針には、暗闇でも見やすいようにスーパールミノバ(蓄光塗料)が施され、回転式のインナーベゼルは、水中でも動かしやすいようリューズを2時位置に設計しています。
 
また、強力なステンレススチールケースやねじ込み式リューズ
傷がつきにくいサファイアクリスタル風防、アウトドアシーンでの使用に耐えうる20気圧防水などが
このモデルが強固なことを証明しています。


ダイバーズウォッチとして誕生し、海でも山でも使えるノーティック・スキー。
もちろん普段使いもできるスタイリッシュなデザインが
フランスの空気を纏いあなたの手元を彩るでしょう。


 

imageimageimageimage