LIP for Lemaire リップ フォー ルメール

※こちらの商品は完売いたしました。

ブザンソン出身で、自身のブランド以外にもエルメス、ラコステ、ユニクロUのデザイナーとして知られるクリストフ・ルメールとのコラボレーションモデル"LIP FOR LEMAIRE"。
世界限定650個であり、日本への入荷数はごく限られた、まさにスペシャルな1本。

もとになった時計は、フランス人デザイナーであるロジェ・タロンが1976年にデザインした 『LIP ダイオード』。本モデル一番の特徴は、LEDを用いた時刻の表示。

このLEDを用いた時刻の表示というのは、1970年代のデジタル時計に多用され、当時は赤いLEDを使用しておりましたが、復刻版では現代のLED技術を用いたブルーのLEDを採用。

右上のボタンを押したときだけ時刻が表示され、続けて押すことで「時刻→日付→秒」と表示が切り変わります。

通常時

時刻

日付

LED表示は通常の液晶に比べて光が強く、電池の消耗が大きいため、大型のリチウムバッテリーが使用されております。

ムーブメントには31個のLEDライトが装備され、ケースにあるデジタル数字の形の窓から発光することで、時間が表示される仕組みです。
LEDライトは点灯の3秒後に省エネのため自動で消灯します。

ムーブメントに装備された31個のLEDライト

ケースにあるデジタル数字

パッケージを含めて、トータルで表現された世界観。
裏蓋に限定の刻印が入り、専用ボックスでお届けする特別な1本をぜひご自身のコレクションに。